読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直矢.blog.v2

牧野直矢の足跡

2012年、そして2013年。

今年一年は仕事に没頭する一年だった。

見方を変えると、それに没頭してれば時が過ぎ、仕事さえしていればある程度の生活を維持できるComfort Zoneを確立してしまった年でもある。

これは今までの年とは大きく違う。

 

今までは学生時代が続き、ただ勉強をひたすらしていた。でもその後に何が続くかは不透明で、その不透明さがあるからこそ、自分をよりプッシュ出来ていたのだと思う。

 

今ある生活に不満はない。まして今は仕事にも満足し、日々面白いプロジェクトに励み仕事に行くのが楽しい。

 

でも何か大きな目標の下に行動しているわけでもない。

身につけなければいけないスキルもあり、勉強しなければいけないこともはっきりしている。暇の時間を持て余しているわけでもないけど、でも大きな大志のもとに日々を過ごしているわけでもない。

 

2013年をどのような年にしたいか、しなければいけないかを今考えている。

まだまだ本職であるプログラマーとしてのスキルは甘い。そこにもっと磨きをかけることは言うまでもない。

 

今一番興味ある分野は教育、特にMOOCs (Massive Open Online Courses)と言われる分野。そこに足を踏み入れる為にはどうすればいいか、またどのように関わっていきたいのか、そこをもっと考えていく。

 

2013年、何処まで出来るかでこれからの人生が大きく変わる。何処に焦点をあてるかで大きく変わる年になると、それは分かる。

 

気を引き締めていきます。