読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直矢.blog.v2

牧野直矢の足跡

今年もバンクーバーで頑張る

f:id:MACKEY32:20121226153900j:plain

年末はヨーロッパを三週間ほど一人旅に出ていた。パリ、ニース、バルセロナアムステルダム、ベルギー。何処の街も個性が強く、ヨーロッパのカルチャー、歴史、オーラにかなり衝撃の大きい旅になった。

 f:id:MACKEY32:20121219142622j:plain

バンクーバーに戻り、仕事始め。

一見、面白みに欠けるバンクーバーの街並み。でも私はまだここで頑張ろうと改めて思う。大きな部分は今している仕事にある。成長期にある会社に務め、目の前で起こる様々なイベント、戦略や会社の成長を見届ける立場にあり、また私が日々取り組むプロジェクトも最高に面白い。チームの中でも実力はまだまだ下から数えたほうが早いレベルに私はいる。それだけここではまだまだ学ぶことが沢山あり、自分の力で会社をこれから成功に導くことの出来る重要なポジション、時期にあると思う。

 

だからここで、頑張ろうと改めて思える年明けだった。

またジャパンフェアでの動きも面白い。またこのことについては書きたい。

 

また今年のプランとして、少しでも長くサンフランシスコ、シリコンバレーでの時間を多く作りたい。コンフェレンスでもリモートで働くでもして、下で過ごす時間を多く設けたい。

 

興味のある分野で教育とこの前言ったけど、それに関連する日本語の記事が上がったのでここで紹介したい。

 

スタンフォード大学発、「知の民主化」とオンライン教育革命 

今教育は、200年に一度の変革時期にあると言われている。

私自信、高等教育をこちらで受け、日本での教育も経験し、またオンラインでのMOOCのクラスも受けたことがある。教育に対しては全くの素人。

果たしてどう足を踏み入れていくか、これから色々と考えていきたい。

 

このチャンス、凄く面白いと思う。