読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

直矢.blog.v2

牧野直矢の足跡

自分の「やりたいこと」を簡単に定義する

“Well, folks, it’s a good life if you don’t break too many guitar strings. And it’s pretty good life if you do.” via Simon Whitfield

 

「人生は、できることに集中することであり、できないことを悔やむことではない。ホーキング/物理学者」

 

あとこの記事も良かった。

官僚の卵クン達へ  〜やっぱり官僚に対する未練は少しあるな〜

 

最近はここ数年をどうするかを、考えていた。今の気持ちは、結構納得のいくところまで落ち着いた。今会社で、iOSアプリケーションを作るプロジェクトを任させている。楽しくて、毎日仕事場にいる時間が好きだ。今、とてもいい仕事に就けているなと、いつも思う。今のプロジェクトはやっと後半戦に入ってきたかなといったところ。今年の夏までにはリリースしたい。その後は、iPad Application, Androidと続く。

iPhone, iPad, Androidのアプリをこの先2年ほどの期間で作る場に居る。

俺はこの先二年ほど、ここでぎっしり経験を積もうと思う。

 

焦る必要はない。20代のうちは、学べる場に身を置き、そこでしっかり勉強すること。

大まかに、こんな事を学びたい、こんな所に入りたい、こんな流れに載りたいといったものを幾つか決めて、その流れに乗れそうな所に身を置き、進んでゆけばいい。

 

モバイルアプリケーションに足を踏み入れた。ここでしっかりそれを勉強する。そいつを使ってここ数年で何処らへんに行こうか、どの波に乗ろうかを考えその方向に進んでいく。

 

そんな気持ちで、今は落ち着いてる。

毎日が、充実して楽しくやってます。